女神大橋

概要

『ヴィーナスウィング』の愛称で親しまれている、長崎港の港口にかかる斜張橋。長崎市内の交通渋滞の緩和及び、長崎港湾施設の連携強化・物流の効率化を図ることを目的に建設された。夜間にはライトアップも行われ、長崎市の新たなランドマークとしても期待されている。平成17年(2005)12月11日より女神大橋を含む約4km区間が供用開始。

  • 場所/長崎市戸町
周辺写真 周辺写真

周辺情報&交通アクセス

  • ながさき出島道路のトンネルを抜けて約7分
Copyright c 2007 (社)長崎県観光連盟 All Rights Reserved. ※データの無断使用を固く禁じます